twitterで街をハッピーに!

肉あんかけチャーハン 炒王(チャオ)の揚げ餃子!!

この記事は34はぴです。

オープンは3年ほど前。街はぴでは、goegoeさんがあんかけチャーハンを紹介されています。http://kichijoji.happy-town.net/t_gourmet/00022214.html

 

吉祥寺駅の公園口から出て、すぐにお店はあります。一度は行ってみたいなーと思いながらも、ほとんどが男性の中に入っていくのは、勇気がいって、、、でも勇気を奮い起こして入りました。先に食券を買います。

 

 

肉あんかけ炒飯 炒王(チャオ)

http://frj-inc.com/index.html

 

レディースセットは4種類から選べる680円のロープライス。

肉あんかけ・野菜あんかけ・マーボー豆腐あんかけ・かにクリームあんかけの中から選びます。肉は鹿児島産黒豚、お米と野菜は国産を使用しているとのことで、野菜炒めチャーハンを選びました。

 

これに、今の時期でしたら、絶対揚げ餃子をいただきましょう。(3個200円)

 

 ライブキッチンといわれる、オープンキッチンなので、炎の真ん前に陣取りました。すごい火力です、ドラゴンの炎みたい!!中華鍋をあおりながら、チャーハンがどんどん炒められます。英語では「fried rice」となるのですね。そして、各種のあんかけもどんどんできていきます。ジャーレンを上手に使いだまにならないように動かしています。

カウンターの奥から、まずコールスローサラダが出てきました。真っ赤な箸と真っ赤なれんげを準備していただきます。(すごく大きなスプーンもあったけど、あれは何に使うものでしょう?)

そして、スープと野菜あんかけチャーハンが到着。パラリとしたチャーハンに、アツアツのあんがたっぷりかかります。人生お初のあんかけチャーハン、長生きしていると、いろんなものが出てきて食べられますね。

揚げ餃子は小ぶりです。これにサーモンピンクのソースがかかります。オーロラソースは、たぶん自家製?赤い部分がパプリカと思って食べたら、唐辛子でした!ピリ辛の、チャーハンやビールに合う揚げ餃子です。

最後に冷たくした杏仁豆腐。「あー、入店する勇気を出してよかった」と思いましたよ。

「あいぼりー97号連動企画:夏の新定番! 個性が光るユニーク餃子!」

掲載日付:2016/09/12
のりのりのり

街はぴスターライター
のりのりのり さんによって書かれた記事です。

ライター記事一覧へ

街はぴポイント投票♪

この記事は
34はぴです。

スポット情報

店名
肉あんかけチャーハン 炒王 チャオ
住所
武蔵野市吉祥寺南町1-5-5
連絡先
0422-24-6800
定休日
無休
営業時間
11:00~24:00

この記事へのコメント

コメントを書く

2016/09/13 | よしを さん
肉たっぷりの揚げ餃子ですね。
そういえば今回、揚げ餃子のあるお店に巡り会ってない・・・

うぅ、でもそのソースは、どうだろう…
以外と辛いの苦手というかw
野菜あんかけいいですね。その餡も合いそう!
2016/09/13 | のりのりのり さん
>よしをさん
 揚げ餃子を食べるのは今回の特集で初めてでした。
オーロラソース、甘すっぱからい、、、これは好みだと思いますね。あまり辛くないものは小学生の給食にも使われているようですが。これは辛かった!
2016/09/13 | 世田子 さん
あんかけの野菜が結構ザク切りですね。
チャーハンと一緒にモゴモゴしながら食べたのかな??

しかし、しかしですね~、
勇気をもってどんどん挑戦していくのりのりのりさん、
素晴らしいです!
2016/09/14 | のりのりのり さん
>世田子さん
 見た目、野菜炒めなのですが、この下に、チャーハンが隠されています。そのままバクバク。チャーハンにもあんかけがかかるので、雑炊の感覚でいただけました。野菜は、玉ねぎが多めなので、甘く新鮮そのものでしたよ。
 街はぴライターになっていなかったら、人生変わっていましたね(大笑い)叩けよさらば開かれん!って感じです。

事務局オススメ記事

  • 街はぴ新規会員登録(登録無料!)
  • モバイルQRコード
    街はぴスマホ
    スマートフォン用の街はぴはこちらからお進みください。
  • 京王沿線生活マガジン「アイボリー」
    京王沿線の生活に役立つ情報をお届けする生活マガジンはこちら!
    詳細はコチラから